八雲もちってどこで買える?通販はある?値段はいくら


わざわざ足を運んでまで買いに行きたくなる商品として人気の高い八雲もち。

テレビでも度々取り上げられるほど、すぐに売り切れると人気のお菓子ですが、どうすれば手に入るのでしょうか。

今回は八雲もちってどこで買えるのか、通販はあるのか、値段はいくらくらいなのかについて書いてみます。

スポンサードリンク


八雲もちってどこで買える?

八雲もちとは東急東横線の都立大学駅近くの和菓子屋さん「ちもと」で購入できるお菓子です。

ほのかに甘い黒いお餅の中にカシューナッツが入っていて、不思議な食感が楽しめます。

お店にいけば購入できますが、売り切れていることも少なくないほど人気のお菓子なんです。

開店後1時間くらいだったらまだ残っている可能性はあるようですが、確実に販売しているとわかっていればお店に立ちよって購入するのが一番ですが、売り切れているとかなりショックですよね。

確実に八雲もちを買いたい場合は、お店に電話をして予約注文しておくと確実に購入できます。

また、東急百貨店の諸国銘産売場で毎週火曜日にちもとの八雲もちが置かれています。

目黒の店舗で手に入れることが出来なかった場合は東急百貨店を覗いてみてもいいかもしれませんね。

八雲もちの通販はある?

ちもとの八雲もちを食べてみたいけど、東京まで行くことができない場合あきらめるしかないのでしょうか。

そんなことはありません。

ちもとの八雲もちは通販では販売がなくなっていますが、お取り寄せが行えます。

店舗ではネットでの購入は行えない、つまり通販はなく、店舗に連絡すると配送を行ってくれるようです。

つまり、お取り寄せは可と言えます。

でも、八雲もちは賞味期限が製造日より5日のため、あまり遠い場所の場合は配送が難しい場合もありそうですね。

スポンサードリンク


八雲もちの値段はいくら

八雲もちは都立大学駅近くにある店舗、東急百貨店で購入できます。

お店での値段は竹籠に八雲もちが8個入って、税込1825円です。

1つ150円ほどで購入できるようですので、1つだけ食べたい自分へのご褒美にぴったりですね。

逆に、もっと沢山贈りたい場合は数を増やすことができますので、150円ほどの値段はうれしいですね。

また、通販でも購入できますが、値段は少し高めで6980円です。

通販では1個単位での販売はありませんので、1個単位で買いたい場合は店舗に直接問い合わせるといいかもしれません。

まとめ

ちもとで販売している八雲もちはみためもとても高級で、贈答用にも喜ばれます。

もちろん、自分のご褒美に買うのもありです。

店舗はもちろん、デパートでも購入できるのが嬉しいですね。

店舗には10席ほどのイートインスペースもあり、夏は八雲もち入りのかき氷も楽しめるので、ぶらりと立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

スポンサードリンク


コメントを残す